2017年07月26日

まさかの検査結果

170726-1.jpg

5月に膀胱移行上皮癌による排尿障害が始まり

予後も厳しいと告げられ 
暗澹たる思いの中ではあったけど

6月には15歳になれましたし
一時に比べて頻尿の回数も血尿も減ってきましたし
食欲もありますし元気ですし

とにかくちょっと
安堵しています。。。



記事にするのが遅くなりましたけど
7/8にエコー検査と血液検査してきました。


その結果




粘膜の肥厚が改善(薄くなっている)

全体に見られたカリフラワー状の突出も一部を残して消失

危惧していた膀胱三角部分の心配もなさそう

転移なし

血中尿素窒素72,6→49,5に改善




なーんの期待もせず(できない状況)覚悟していたら
えっ?ええっ???えええーーーーーーーっ!!!
みたいな(笑)

こんなことあるのね。

思いもよらない結果が出ちゃって
嬉しいより驚きと信じられなさが上回る。


主治医も同様に驚きを隠せず
普通はここまでの回復することはないです・・・
とのこと。

何が起こったのでしょうね?
これは奇跡なのかしら?
生命の不思議だわぴかぴか(新しい)

小さなジルの強さを見た気がします。



バキソ&漢方は継続
油断せずこの調子で頑張りたいと思います四葉





170726-2.jpg

昨日はちょっと外出。
車に乗ると病院以外のお出かけでも
ガクブルするようになってしまったよーあせあせ(飛び散る汗)
切ない、、、

うちの子もそうよ!ってよく聞きますから
ワンコあるあるなのね顔(イヒヒ)




170726-3.jpg

途中から病院じゃないと気づいてソワソワ
目的地到着したら豹変しまーすグッド(上向き矢印)

といってもユニクロだから
お父ちゃんと車でお留守番だよ。



いつもありがとうございまするんるん




ニックネーム きっこ at 12:55| Comment(2) | 体調・通院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。おつかれさまです。
ジルさん、よくなられたんですね。よかったです。
ほんとに奇跡がおこったんでしょうか?
なにはともあれよくなられてほんとによかった。
いっしょに15才を楽しみましょう。
Posted by ももまま at 2017年07月26日 16:31
〜ももままさんへ〜

またまた、ご無沙汰してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと気が緩むと
すぐに放置ブログになってしまう私です・・・(-_-;)ダメダメ

いつも気にかけてくださってありがとうございます(*^-^*)
ジルさんは毎日元気に過ごしていますよ〜!
このままの調子でいければいいのですが
15歳ですしね油断はできませんけどね。
ま、食欲モリモリなので大丈夫でしょう(笑)
Posted by きっこ at 2017年08月17日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]